2018 年 1 月 8 日

娘との家探し

カテゴリー: diary | 作成者:hiroe | 時刻:12時43分
LINEで送る

2018年今年もよろしくお願いします。

年明け早々、推薦入試で合格した娘と横浜へ下宿探しに行って来ました。

知らない土地での家探し、友人から「大学の生協で相談するのが一番安心だよ。」と言われ

大学生協主催の「住まい探し相談会」に参加することにしました。

東京駅からは娘の後をついて行き、電車を乗り継ぎ、大学最寄りの駅へ。

駅の前には商店街、入ってみたいお店がたくさんありました。

横浜は海のイメージが強かったのですが、坂道も多いですね。最後はハーハー言いながら大学に着きました。

「娘はここで学ぶのか・・・」

「どんな先生、学友と巡り会うんだろう・・・」

と目の前に広がるキャンパスを見ながら勝手に妄想を始めるだけでなく、27年前の自分の思い出に浸る私。

「ママ何やってんの?こっちだよ」と娘からおきまりのセリフが飛んできたのは言うまでもありません。

相談会場では、大学と提携している不動産会社の方がいて、こちらが出す条件の物件をいくつか提示してくれてました。

気になる物件のところには車で案内してくださって、メリット、デメリットもわかり、納得して契約することができました。

「いい家が見つかってよかったね」

「うん」

そんな会話ができる日になりました。

「娘がお世話になります。よろしくお願いします」と

見知らぬ人にも声をかけたくなる一日でもありました。

そして、はじめて、娘が家を出ることを寂しい。と思った時でした。

2件のコメント »

  1. 寂しいけれど それでも 子供の未来を応援する親心 痛いほどわかります。自分が連れて遊びに行った大都会で 逆に連れて行ってもらうような時が来るなんてと しみじみ思った頃のこと思い出しました^^きっと たくさんの出会いや経験で素敵な大人になっていくんでしょうね~楽しみに 笑顔で送り出してあげてくださいね(*^^)v

    コメント by 風船ママ — 2018 年 1 月 8 日 7:58 PM

  2. お嬢さんの進学おめでとうございます。
    私の娘は中学2年生。
    趣味嗜好が私と合って、話していて一番楽しい友だちのようであり、まだまだ甘えてもくる可愛い存在です。
    一緒にいられるのもあと4年…?と最近よく考えてしまい、寂しくて堪らなくなります。
    弘恵さんや、先輩ママたちのように、夢に向かう我が子を笑顔で後押ししてあげられるかな…?
    いや、そうでなくてはいけないのですが…。
    今はまだ、同じ場所で暮らせる時間を一日一日大切に楽しみたいと思います。

    お嬢さんのキャンパスライフが充実したものになるよう祈ってますよ〜(^-^)

    コメント by Sasori — 2018 年 1 月 11 日 2:22 AM

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ


Copyright (C) 2009 松井弘恵のsmile navi. All Rights Reserved.